Skip to main content.
Nゲージを長時間走らせると、線路と車輪の間でうまく電流が流れず、走行できなくなることがあります。
この集電不良の多くの原因は、電流がスパークを起こした際、線路面や車輪に燃えカス(カーボン)が付着するのが原因で、線路と車輪をきれいにメンテナンスする必要があります。

ユニクリーナー
ユニクリーナー

・車輪の汚れは、布や歯ブラシなどにユニクリーナーを少量付けてふき磨き、さらに空ぶきをして落とします。
・線路の汚れは、運転の前に柔らかい布にユニクリーナーを付けてふき磨き、さらに空ぶきをして落とします。

(注意)このとき紙ヤスリなどの使用はレール表面を傷つけ、かえって汚れが付きやすくなりますので絶対に避けてください。

ユニクリーナーで車輪や線路を拭こう!

パワーパック スタンダードSは電源プラグを100V(家庭用)コンセントに差し込んで使用します。遊び終わったら、安全のために必ず電源プラグを抜きましょう。

遊び終わったらパワーパックのプラグを抜こう!


※写真は「パワーパックスタンダードS」です。ACアダプタの電源プラグをコンセントから抜いて、パワーパックからも外します。
※お使いのパワーパックの種類によってはACケーブルがパワーパック本体と一体のものもあります。
KATOでは一部車種をのぞき、補修・改造用に車両の部品(Assyパーツ:アッシーパーツ)を販売しております。どうぞご利用ください。

◆Assyパーツを使えば自分で補修ができる!

 ・シールをなくしてしまった!カッティングに失敗した!
 ・細かなパーツをなくしてしまった!
   (ナンバープレート、列車無線アンテナ、信号煙管、避雷器など)
 ・パンタグラフが壊れた!
 ・大切なボディーに傷がついてしまった!

と言った場合に、修理をご依頼される方法もありますが、手軽にAssyパーツを使ってご自分で補修することも可能です。

Assy表
△車両セット付属の取扱説明書に掲載されているAssy表(例)
  どのパーツがお使いの車両に適合するか、これで調べることができます。
  ご注文にはAssy品番(コード)をご利用ください。

Assy パーツを上手につかおう

※ 車両製品の生産にあわせてAssyパーツを製造しております。Assyパーツの在庫には限りがありますのでご了承ください。


◆Assyパーツでグレードアップする!

車両の手軽なアップグレード用に、専用のAssyパーツの企画・販売をホビーセンターカトーでおこなっております。下記をご参照ください。

Assyでグレードアップ

http://www.katomodels.com/hobby/gu_assy/index.shtml