Skip to main content.


「スターターセットも魅力的だけれども、自分の好きな車両でNゲージをはじめたい・・・」そんなご要望にお応えするのが、車両+マスターセットの組み合わせです。

車両セットと組み合わせてはじめよう


マスター1(M1)のセット内容はスターターセットと同じで、長円形エンドレスのユニトラック線路とパワーパック(パワーパック スタンダードS)。

基本となる単線オーバルトラック(長円形線路プラン)の「マスター1(M1)」、M1に電動ポイント(V1セット相当)を追加した「マスター2(M2)」 をご用意しております。
「V線路セットシリーズ」を組み合わせて、線路の組み合わせは自由自在です。あとはお好みの車両を自由に選べばOK! 

「マスターシリーズ」を使えば、鉄道模型初心者の方でも思い通りのレイアウトプランに増設することが可能です。小形レイアウトから大形レイアウトまでユニトラックは自由自在に拡張可能です。


ユニトラック「マスター1(M1)」セットは、ベーシックな単線エンドレスのユニトラックにパワーパック スタンダードSの組み合わせです。

null

ユニトラック「マスター2(M2)」セットは、「マスター1(M1)」セットにV1セット(島式ホーム用電動ポイントセット)を追加したプランにパワーパック・スタンダードSの組み合わせです。

null



全国各地で活躍する車両たちのなかからKATOおすすめのモデルをご紹介します。このほかにも、たくさんの車両をラインナップしております。くわしくは katomodels.com をご覧ください。

▽EF210+コキ104 高速コンテナ貨物列車
EF210 + コキ104

▽683系「サンダーバード」
683系サンダーバード