Skip to main content.

  スターターセット

 

  500系新幹線〈のぞみ〉 スターターセット・スペシャル

1990年代後半、「ひかり」から「のぞみ」へと列車体系の変革を迎えた東海道・山陽新幹線。そのもっとも象徴的な存在は、最速の新幹線(当時)として登場した500系新幹線でしょう。300km/hという最高速度を実現するために、空気力学的に優れた、鋭くダイナミックなフォルムが採用され人気を博しました。最長16両編成を組み、主に東京〜博多間を結ぶ「のぞみ」として活躍しました。 現在でもその勇姿を山陽新幹線でみることができます。



<商品概要>
500系新幹線 〈のぞみ〉 Nゲージスターターセット・スペシャル
[10-003] 16,000円+税

<列車>
・両先頭車ヘッドライト・テールライト点灯、モーター付き電動車1両組込/室内灯オプション取付可)
・別売の500系新幹線 〈のぞみ〉増結セットと組み合わせて実車同様の16両編成を再現できます。

<さらにくわしい製品情報>
・500系新幹線 〈のぞみ〉 Nゲージスターターセット・スペシャル
 http://www.katomodels.com/product/nmi/s1_500kei.shtml
・500系新幹線「のぞみ」
 http://www.katomodels.com/product/nmi/500kei.shtml